TECH General Trading Company

best choice, best product



ごあいさつ
best choice, best product

平素は格別のご高配を承り、厚く御礼申し上げます。

当社(株式会社テック)は8月より新たに第33期を迎えます。

地球

前期は米中貿易摩擦、消費税増税、新型コロナウイルスの感染拡大と大きな変動のあった1年でした。

当社としては新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、市場縮小の需要減による影響を受け、前期比で売上げ約1.6%の減収となりました。
特に自動車産業を主とする営業技術部の計測器、検査装置、流量計の販売は落ち込み、影響は今後2〜3年に渡る長期化も予測されています。

主体事業のダンパー販売部門では影響は最小限に留まり落ち込みもなく約8%の増収となりました。増収の要因はメイン市場である住宅設備市場の伸長並びにONLINE SHOPを中心としたEC事業部の拡大、新マーケットの攻略等で新たな需要増により売上構築を実践出来たのが要因となります。

来期も予断を許さない状況は続いており、先行きの不透明感、閉塞感漂う情勢ですが、【今の時代だからこそ、時代の転換期への移行】のニーズに合った 営業展開、商品提案を行うことで、専門商社としてお客様目線でのベストなご提案 / 対応を心掛けて、顧客満足度を高めて行く所存です。

今期より次の5年後を見据えた展開を実践する、5カ年計画のプロジェクトを遂行して行きます。
今後とも、御取引先様のご理解とご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 山本学

2020年8月

best choice, best product

pagetop